【7/15】「勉強のその先へ──ブルシット・ジョブと芸術」【オンラインイベント】

新刊『ブルシット・ジョブと現代思想』刊行を記念して、哲学者・千葉雅也さんとの対談イベントを開催します。

大澤真幸氏の書き下ろし論文では、プルースト『失われた時を求めて』を「勉強」の物語として読み直すことで、
ブルシット・ジョブを乗り越えるための希望を「芸術」に見出すに至りました。
本イベントでは「芸術」をキーワードに、本書対談のその先をおふたりにお話しいただきます。
・哲学の入り口としての芸術
・「労働 labor」と「仕事 work(=作品)」
・芸術にはどういった機能があるか
・芸術によってブルシット・ジョブを乗り越えることはできるか
 など。

日 時:2021年7月15日19時30分〜21時00分

参加費:チケットのみ 1500円(税込)/書籍付きチケット3000円(税込)

販売終了:2021年7月15日(金)18:30

注意事項:

・下記をはじめとする諸注意をお申し込みの際に、リンク先でご確認ください。


・ZOOMによる配信となります。

・視聴者の方の顔や音声は入りません。
・ご購入いただくと、配信URLの記載されたPDFファイル(URL_20210402.pdf)をダウンロードしていただくことができます。
・また、当日ご覧になられない場合、一週間のアーカイブ視聴を用意しておりますので、そちらもご利用ください。

詳細・ご予約は、ジュンク堂HP申し込みページ(https://online.maruzenjunkudo.co.jp/collections/j70019-220715)で承ります。
(チケットのみのお求めと、書籍付きチケットとを選ぶことができます)